記事の詳細

散らかった部屋で暮らすのが嫌だと感じていたり、もっと楽に掃除をしたいという方は、部屋の断捨離がオススメですよ。

物を捨ててスッキリしたいと思っていても、後々あれを捨てなければよかったと後悔するのではないかと断捨離の作業がストップしている方も多いのではないでしょうか。

断捨離は自分自身が気持ちよくなるために行う行為ではないため、自分自身を変えたいから身の回りの物を捨てても、新しい行動を取り入れる余裕ができたことで変わることができるようになるのです。

断捨離は何でもかんでも捨てていいわけではありませんので、本当は、今の自分自身に必要な物かもしれないのに断捨離で捨ててしまうと、もう1度買わなければならなくなり2度手間になりますよ。

断捨離する時には物を手に取ってみて、もう1回お金を払って買うかどうかを考えましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る