記事の詳細

普段から、定期的に掃除している方もそうでない方も、掃除により不要物を処分して必要な物だけ残すことで、様々な良い効果が得られるのです。

掃除が苦手という方で、一度キレイな状態まで清掃しても、リバウンドのように元の散らかっている状態に戻ってしまうという経験のある方も多いかもしれません。

一部のスペースを綺麗に掃除したら、部屋の他のスペースも気になりだして大規模な断捨離を行いたくなるのです。

例えば思い出の品や貰い物を、写真に撮ってデータとして残すという方法もあり、それにより多くのスペースを確保することができますが、貰ったという記憶や思い出、気持ちが大切なので、必ずしも実物にこだわる必要はありません。

掃除をして身の回りを綺麗にすることにより、集中力が増して作業効率がアップしますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る