記事の詳細

近年「終活」という言葉をよく聞くようになりました。
終活とは人生の終末期を過ごすにあたり、死というものに対して積極的に向き合う事を指します。
「死ぬ為の準備はちょっと・・・」と思われる方もいらっしゃいますが、終活は決して死ぬ為の準備ではなく、現在から最期の時までの時を、自分らしく、後悔のないように生きていく為の準備と言われています。

お手軽に出来る終活、そして書面でしっかりと残しておける方法として、エンディングノートが注目を浴びています。
エンディングノートは今までの人生を振り返るページはもちろんのこと、古い知り合いの連絡先や自身が亡くなった後のことについて、大切な情報を遺族の為に残すのに最適です。

エンディングノートを書く前に、身の回りの片付けや整理を先にやっておくと、より書くことがまとめやすいので、おすすめです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る